社会人2年生になりました。そんな私の実家生活を(ときどき)記録中。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



応援よろしくお願いします(゚ー゚*)→
2月10日は朝から名古屋へ向かいました。
一日中フルに遊んで、日帰りでも充実した旅を!

とはいえ、やはりショッピング~は苦手なので、何かを見てまわる旅になりました。
そこで、まず最初に行ったのがここ↓

SSCN1113.jpg

東山動植物園。

コアラ目当てです(きっぱり)

名古屋はこの日の前日に雪が降っていたらしく、珍しくかなり雪が積もっていました。
私にとってはたいしたことのない量だったのですが、
静岡生まれ静岡育ちの彼氏にとっては初めて!の雪の道だったらしく、
子供のようにおおはしゃぎ

雪の上を歩くのもめったにない経験だったようで、おっかなびっくり歩いてました。
その横でいたって普通に歩く私。少し優越感(笑)
育った場所が違えば違うものですね~

この雪ではしゃいだ人は他にもいたのか
門の前にはこんなものが
SSCN1114.jpg


動物園の名物、コアラ(たぶん)を4体も!
はしゃいだというか、動物園の人が遊び心で作ったのでしょうか
園内には、他にも数体の雪だるまが作ってありました。
うーん、青森じゃここまでたくさん雪だるまを作る気にはなれないなあ…

雪の後だけあって、動物たちもみんな寒そうでした。

続く

スポンサーサイト



応援よろしくお願いします(゚ー゚*)→
さて、安比のスキー場まではたどり着きました。
ちなみにこんな感じ。
SSCN0759.jpg

スキー場をシーズンじゃない時に見ると、なんだか山が痛々しいですね…

姉家族との待ち合わせ場所はここの駐車場だったのですが、
まだ時間があるので、泊まるペンションを探すことに。
この辺にはペンションビレッジという、ペンションばっかり
建っている場所があり、そこに向かいました。

比較的端のほうにある、と言うことだったのですが、
なかなか見つからず、10分ぐらいぐるぐる探し回りましたよ…

で、あれだ!と何とか見つけて安心したら、またさっきの
待ち合わせ場所に戻りました。
駐車場がねー、これでもか!ってぐらいに広かったです。

するとタイミングよく姉家族も到着。
ゴンドラに乗っててっぺんまで行こう!ということに。
[わが家の敬老会②]の続きを読む


応援よろしくお願いします(゚ー゚*)→
昨日は雪が降り、今日は雨でしたがコートを着るほど寒かった!
ようやく最高気温が10度を超えたと思いきや、またしても
一ケタになってしまいました。

こたつはもちろん、ストーブを駆使して生活しています。
あ、厚着もしてますよ~
これを書いている今、私は計6枚(ただしこたつのみ使用中)着てます。

ストーブつけりゃいいんですけど、からだもこの気候に慣れてきましたし、
6枚のうち1枚は布団のようにたくさん綿が入っているので、平気です


重くて動きにくいですが


でも今年の冬はありえないほど暖かかったらしく、
春になってからのこの寒さに皆さん驚いています。

家族からは「あんたが帰ってきたら寒くなったよ…」
「どうせならあったかいのを持って来たらよかったのに~」と言われました。
そりゃあできればそうしたかったですが、ただの人なのでそんなことは無理です
私を一体なんだと思っているのか…


ただこう寒いと、桜の開花が遅れるんじゃないかと期待しています。
ちょっと遅れてくれたら、ちょうどゴールデンウイークに見ごろになるので
花見に行くかはわかりませんがね~












応援よろしくお願いします(゚ー゚*)→
本当は他に書きたいことがあったのにもかかわらず、
ものの五分ですっかり忘れてしまいました…。
そこでふと自分の手を見ると、なんだか指先が荒れているではないですか!
よく見るとところどころ指紋が薄くなっていました。

これってどうやら、洗剤のせいらしいです。

洗剤といっても、そこらの食器洗い用中性洗剤には私の皮膚は負けません。
指紋を消そうとしているのは、実験器具をつけおきしている、アルカリ性の洗剤です!!

この洗剤を薄めた液(百倍ぐらい?いつも目分量で適当なので…)に、
使い終わった実験器具を一晩つけておいてから、
ブラシで洗ったり何度もすすいだりと、まあ手間ひまかけて洗います。
途中で超音波にかけたりなんかします。
(金属製のバケツみたいな容器に水をためて、その中に器具を入れて、
それをまたでっかい装置に入れてスイッチを入れると、中身が超音波により
めちゃくちゃ振動して、汚れだか洗剤だかが落ちるらしい。多分…)

なんだか普通の食器洗いがとっても楽に感じます。

とはいえ洗剤が手に付いている量なんてごくごく少ない量です。
そのくせこれだけ指先をぼろぼろにするなんて、なんて奴だ…

それでなくてもこれから肌が乾燥して荒れる時期だというのに。
手の甲がカサカサになるんですよね。

さすがに今となってはそうなる前に対策をとっていますが、
小さい頃はしもやけになって手の甲に血がにじむまでほったらかしでした…
馬鹿な子供だったなあ。
でもあれで冬の到来を感じていたような気もする…


今年はハンドクリーム大量消費の予感です。



む。




文書いてたらなぜか右足だけしびれた…パソコンの前から動けない…






応援よろしくお願いします(゚ー゚*)→
さっきまで久々に張り切って書いていた文章が、突如消えてしまい
ものすごくむなしい気持ちになっています。

なぜだ!何がいけなかったんだ!?


それはさておき、九月ももう三日ですね。
私は先週から学校が始まっていて、実験操作とか雰囲気にを思い出すのに疲れていました。
たかだか二~三週間なのに何でこうも忘れているんでしょうね。
あーまた明日からもやらなきゃなあ。


さて、今日は夏の終わりにふさわしいテレビを見ておりました。
BSで「大曲の花火大会」を放送していたのです。

この大曲の花火、花火師さんの競技大会なのです。
実は十年位前に母とバスツアーで見に行ったことがあるのですが、
その当時はそんなすごい花火大会だとは知らずに、
「いや~すごいね~」とたいした感慨もなく見ていました。
なんてもったいない…。
その事を知っていれば、もう少し余裕を持って宿題を終わらせていただろうに。

この間の「プロフェッショナル」が花火師のことだったので、多少の知
識を持って見れました。
「これは形がいいね」とか「色の出方が悪いなあ」とか…。
花火って奥が深かったんだなあと思います。

ちなみに私が好きなのは、
「金色で大きく広がって菊のようになり余韻をもって消えていく」花火、
「予想外の動きをする」花火、
「やたらとキラキラチカチカしてまるでディズニー!?」な花火
この三つです。(この説明でどれだけの人が分かるのか…)

テレビで花火を見るのもなかなか良かったですよ。
そりゃあ、音の迫力や煙のにおい、会場の雰囲気などは伝わりませんが。
渋滞とかトイレとか迷子とか、その他もろもろを気にしなくて済みます。
どんな体勢で見ても迷惑にならないしね!立っても座っても寝そべってもOK!

でもやっぱり生で見るのはいいもんだよなあ、と思ったり(どっちだよ)
とりあえずそのうちまた大曲に行きたくなりました。

いいもの見たし、これで心置きなく秋を迎えられます。
とはいえまだまだ暑いんだよなあ…



応援よろしくお願いします(゚ー゚*)→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。